和柄アロハシャツ 【笑花 Walohana】のお店 ::: わろは本舗

■お手持ちの着物からアロハ作ります

もう長年着ていない昔の着物、タンスの中に眠っていませんか?
形見の着物だったり、人生の門出のときにせっかく作った着物だったり。なかなか処分するのは切ないし、もったいないですよね。
そんな着物をアロハシャツに仕立て直して蘇らせてみませんか?
注文方法は以下のとおりです。

(1)以下のサイズ表のいずれかのサイズを決めてください。



単位:cm
  S M L LL
肩幅 44 46 48 51
胴囲 108 112 116 120
袖丈 24 25 26 26.5
着丈 71 74 75 75

(2)当ホームページの「既成サイズオーダー」から購入数を入力し、サイズを選択してください。
(3)「カートに入れる」をクリックし、注文に関する情報(お名前、連絡先、配送方法)を入力してください。
(4)「注文内容を確認する」をクリックし、注文内容を確認します。
(5)最後に「注文する」をクリックすると、注文が確定します。
(6)同時に以下の住所に、アロハシャツに仕立てたい着物をお送りください。
   もし着慣れているシャツなどがあれば一緒にお送りください。

   〒542-0012
   大阪府大阪市中央区谷町8丁目2−6幸福相互ビル103
   わろは本舗
   (送料は申し訳ありませんがお客様の方でお支払いください)

(7)改めてこちらからご連絡させていただきます。詳細を確認後、振込先をご連絡致しますので、代金をお振込みください。
   (振込み手数料はお客様でご負担願います。)
(8)振込み確認後、お仕立てを開始致します。お渡しまで約3週間ほどかかりますのでご了承ください。

 

About the owner

KOSAKU GODA

シャツ職人の父親と一緒にこの仕事を始めました。 父は、88歳になりますが、いまだ現役でミシンを踏んでいます。 古着物が「着る物」として流通しなくなったと着物のリサイクルショップをする友人から聞き、シャツにしたら着れるかなと思い始めました。 古着物は、日本文化や歴史はもちろん、その人の歴史などいろんな想いや思い出なども入っているので取り扱うのに少し戸惑いもありましたが、大切な思い出をカタチに残すお手伝いができるこの仕事に魅力を感じるようになりました。 和柄には、季節や縁起、そして芸術的・伝統的技法など様々な要素があり、飽きることがありません。わからないことも多いのですが、徐々に勉強していきたいと思っています。

Blog

Mobile